相談事例

相談例19 信託の登記をしようと考えています

今年85歳になる父親がいます。最近、養護施設に入所しました。 今は物事の分別も、判断能力にも大きな問題はないのですが、認知症の兆候を疑わせるような言動がたまにあるような状態です。受給している年金のほとんどを入所費に充てていますが、将来、手術を要するような病気になるとか、大きな出費を伴うような事態が生じた場合、受給している年金で賄いきれるのか不安です。父親には自宅があります。父親が判断能力を喪失する
続きを読む >>

相談例18 家族信託制度を使う事は何かデメリットなどありますか?

80代の両親は判断能力がありますが、最近物忘れも激しく年老いていくにつれて心配です。それでここ最近よく耳にする家族信託という制度をを使って、委託者=父、受託者=私(私は一人っ子です)第二受託者=私の息子 受益者=父、第二受益者= 母とし、信託財産は両親の住む千葉の自宅、信託目的は受益者の安定した生活を確保するため、信託終了は受益者全員の死亡までという内容で両親、私の妻、息子を交えて皆で納得しました
続きを読む >>

相談例17 娘が離婚することになりました

娘が離婚することになりました。持家(土地付き)は夫から妻(娘)に譲渡されますが住宅ローン残があり、娘が継続返済が協議結果です。父の私としては娘にローン残金を貸付、一括返済を勧めようと思います。この場合の注意すべきこと(返済時期、名義変更申請時期、借用書要否)を教えて下さい。<回答>まず娘様への貸付については、あくまで贈与でなく貸付とのことですので、きちんとした返済期日や、月ごとの返済額を記した金銭
続きを読む >>

相談例16 認知症の父、妹(知的障害)がいます

認知症の父、妹(知的障害)がいます。父の介護生活に5年ほどで、認知症の進行も進んでおり今は施設暮らしです。因みに知的障害の妹は子供の時から施設暮らしです。父が施設に入る時に、家族の預金通帳、その他の書類、印鑑などを私に託されましたので、それぞれの資産などは把握しています。(大した額はありません。因みに妹の預金は母の残した貯金をそのまま妹の通帳に入れております)父の施設入居費は父の銀行口座から私がお
続きを読む >>

相談例15 「他に相続人がいないことの証明書」の書式ってあるのでしょうか?

「他に相続人がいないことの証明書」の書式ってあるのでしょうか?サンプルが見られるウェブサイトがあるようでしたら教えてください。<回答>他に相続人がいないことを証明する書類はございませんが、該当者以外に相続人はいないということを示すことは可能です。相続に関する戸籍は膨大になることもあり、時間もかかるし大変だ、という現状を改善すべく、相続関係が一目でわかるような証明書を発行することが可能になりました。
続きを読む >>

相談例14 叔父さんの弟が行方不明でどうしていいか分かりません

叔父さんが昨年に他界されました。叔父さんの奥さんはずいぶん前に亡くなっていたので、叔父さんの相続人はうちの父と父の弟の2人。(叔父さんには子供がいません)しかし、弟は10年以上も前から家を出たきり、行方不明の状態で困った人なんです。相続財産は、自宅の不動産とゆうちょの貯金と、銀行預金があるそうです。しかし郵便局も銀行も弟が行方不明とのことを言うと、「相続手続きをしてから来て下さい」と言われたそうで
続きを読む >>

相談例13 25年前に行方不明になった兄がいます

私には25年前に行方不明になった兄がいます。父に体調も思わしくなく、今後を考えると相続の問題も出てくるのもそう遠くはないと思っています。彼を探すとなると私立探偵に依頼するしかないのでしょうか?公的に探してもらえることってあるのでしょうか?<回答>公的に行方不明者を探す方法として、警察署に「捜索願」を出すことを可能です。ただこちらの捜索願は、誘拐や行方不明になることで生活が困難になるような人でなけれ
続きを読む >>

相談例12 相続放棄について

うちの家族は父母私の3人家族です。 財産・資産が無い父が、本人名義の借金があることを後日知り、相続人である母と私に負債を残し死んだ際に母が相続放棄をした場合、子供に相続権が回ってくるのでしょうか? 母が放棄した場合は相続人がいない事になるのでしょうか? 教えて下さい。宜しくお願いします。<回答>相続人がいないことにはなりません。 今回のケースの場合、1次的なご相続人は、配偶者であるお母様と
続きを読む >>

相談例11 相続の持分を譲渡したいケース

伯父が亡くなりました。妻も子供もいなかったため、私を含む甥や姪、伯父の兄弟など8名が相続人となりました。正直なところ、相続分としてもらえるものはもらいたいが、面倒な遺産分割協議には関わりたくない。何かいい方法はないか?<回答>相続分の譲渡などを検討してもいい例かもしれません。「相続分」という言葉は馴染みが薄いです。正直、私も上手く説明するのも難しいのですが、頑張って例を挙げて説明してみます。突然で
続きを読む >>

相談例10 父親の相続財産をすべて母親に相続させたいケース(1人息子の相続放棄はキケン)

田舎の父が亡くなりました。1人息子の私は結婚もして、都会暮らし。特に生活に困っている訳でもないので、父の財産は全て母に相続させたいと考えています。私が相続放棄をしてしまうのが、もっとも簡単で手っ取り早い方法だと思うのですが・・・ 回答相続放棄は、亡くなった方の相続について『初めから相続人でなかった』ことになる制度です。(民法第939条「相続の放棄をした者は、その相続に関しては、初めから相
続きを読む >>

<< 前の記事を見る
Page Top